vlc media player - TK's HP

TK's HP ホーム » スポンサー広告 » linux » vlc media player

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vlc media player

リナックスで音を鳴らすのにはvlc media playerが便利。

wav や mp3 などメジャーな形式はほとんど対応しています。
ただし midi や mmf などの形式は未対応。



インストール

$ sudo apt-get install vlc


使い方

$ vlc


でvlcのGUIが立ち上がります。
もちろんドラッグ&ドロップにも対応しているので簡単に使えます。

$ vlc music.wav


これで起動と同時にmusic.wavが再生されます。



実はこのvlcプレイヤーにはGUI無し版があります。
その名も cvlc。
vlcの核となる部分なのでvlcをインストールしたときに一緒に入ります。

使い方はvlcと一緒で

$ cvlc music.wav


で再生できます。
ただしvlcがGUIでコントロールされることを前提に作られているので、無限にループします。
終了方法はCtrl-Cのみ。


そこで再生にオプションを付けて

$ cvlc --play-and-exit music.wav


とやると、1回再生すると終了します。




これだけ聞くと、cvlcでは無く普通にvlcを使えばいいじゃんとか思うかもしれません。
しかしcvlcを上手く使えばプログラムから簡単に音楽をコントールできるようになります。


こんなに便利(そう)なcvlc、実はほとんどネットに説明がありません。
使い方を解析したらそのうち公開したいと思います。

関連記事
コメント
非公開コメント

確かに便利そうなのに、ほとんど説明ありませんよね。cvlc。コントロールの仕方が分かりません。

2009-08-09 16:51 │ from URL

2ヶ月も前に解析するとかいいつつまったく更新していませんでした。
すみません。

一応ターミナルから簡単なコントロールをする方法を見つけました。

$ cvlc --intf rc

これでターミナルの入力を受け付けるようになります。

確か play とか stop とかでコントロールできた気がします。


とは言いつつ最近vlcに触れていないので怪しいですが・・・。


簡単にプログラムから再生するには

#include <stdlib.h>
int main(void)
{
system("cvlc --play-and-exit sound.wavn");
return 0;
}

で鳴らすだけならできます。

上の方法でコントロールするには
popen("cvlc --intf rc","w");
の様にすれば(試していませんが)できそうです。

でも本格的にコントロールしたいならcvlcよりも(使い方は分かりませんが)SDLなどのライブラリを使用したほうが良さそうですね。

2009-08-09 23:28 │ from TKURL Edit

トラックバック

http://tclip.blog.fc2.com/tb.php/21-a4948610

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。