gnuplotでリアルタイム表示 - TK's HP

TK's HP ホーム » スポンサー広告 » linux » gnuplotでリアルタイム表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gnuplotでリアルタイム表示

パソコン乗せるロボットだとデータの表示はgnuplotが簡単らしいです。

gnuplotは比較的重いソフトだけど描画を全て担当してくれる上に、何も考えなくてもマルチプロセスで動作するので最初のうちはオススメです。

他にも描画にはOpenGLとかOpenCVとかありますが、いろいろな理由で初心者には向きません。

OpenGL/gultは勝手にループが回るので更新周期を自分で制御し難いといったことや、またそのループを終了する方法がないので、センサなどとつなぐためにポートなどを開いていると危険といった理由があります。

OpenCVは使ったことがありませんが、導入が多少面倒だというのと、もともと画像処理用のプログラムなので平面しかあつかっていないことから3次元に拡張するのに自分で座標変換をしないといけないといった理由です。


以上の理由からまずはgnuplotを使ってプログラムしてみます。

そのうちマルチスレッドにしてGLで表示したいな~。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tclip.blog.fc2.com/tb.php/3-c4c814a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。