gnuplotで最新のデータだけを表示する - TK's HP

TK's HP ホーム » スポンサー広告 » linux » gnuplotで最新のデータだけを表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gnuplotで最新のデータだけを表示する

Linuxのtailコマンドが意外と使える。

使い方は
$ tail file
とうつとファイルの内容を後ろから10行だけ表示してくれる。

また、終端からの指定行数表示もできる。
$ tail -100 file
上の例では終端から100行だけ表示する。


これだけではほとんど使うことはないが、他のコマンドと組み合わせることで非常に便利なコマンドとなる。例えば1秒に20行更新・追加するセンサのデータの10秒分を表示したいと思ったとき、pipeを使ってgnuplotで簡単に表示することができる。

1秒間に20回更新するので、10秒表示するには200行表示すれば良いので、そのデータを格納しているファイルを[data.dat]とすると

$gnuplot
>plot '< tail -200 data.dat'
>replot
・・・・
・・・・
でプロットしてくれます。
あとは等間隔にプログラムでパイプを使って"replot\n"を送れば最新の10秒のデータを表示してくれます。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tclip.blog.fc2.com/tb.php/4-d3cd667b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。