Linux Ubuntu 9.10 でPS3コントローラを使用する - TK's HP

TK's HP ホーム » スポンサー広告 » linux » Linux Ubuntu 9.10 でPS3コントローラを使用する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux Ubuntu 9.10 でPS3コントローラを使用する

Linux Ubuntu 9.10でPS3コントローラを使用する方法を簡単ですが、書いて置きます。
Linux PS3 コントローラ」でこのページに飛んでくる人が多いので、更新しました。

○有線で使用する方法
つなぐだけで使用できます。
/dev/input/js0
とかにマウントされます。


○無線で使用する方法
前回接続できないと書いたのですが、簡単に使用する方法がありました。
下のサイトで開発されています。
sixad
qtsixa

sixadがBlueToothでPS3コントローラを認識するためのデーモンプロセスで、
qtsixaはsixadをGUIで使用するためのソフトウェアです。

qtsixaをインストールすれば使えるので、とりあえずはこちらをインストールすればOKです。


インストール
< 2010/7/11追記 >
qtsixaはUbuntu(Debian)用にパッケージが用意されているようです。
参考サイトoblique-rays.jp
Ubuntu以外の人や最新版をインストールしたい人は、↓の「直接インストールする方法」を参考にして下さい。
また、どうしてもGUIでインストールしたい人は「GUIでインストールする方法」を参考にして下さい。

インストール方法は、Ubuntuでは以下のコマンドを実行するだけです。

$ sudo su -
# add-apt-repository ppa:falk-t-j/qtsixa
# apt-get update
# apt-get install qtsixa


これでインストールは完了です。

使い方

パネル->アプリケーション->アクセサリ->QtSix

をクリックすると下のような画面がでてきます。
QtSixA.png

1.コントローラを有線でつなぎます。
2.メニューバーから「Tasks -> Pair Sixaxis/Keypad to PC」を選択。画面の指示に従って入力する。
3.コントローラをパソコンから抜く。
4.メニューバーから「Tasks -> Force Connection」を選択。
5.コントローラのPSボタンを押す。
6.コントローラのLEDの点滅が終わり、番号1つだけ点灯すればOKです。

1~3はペアリングの為に行うので、毎回やる必要はありません。


動作確認

jstestを使用します。
インストール

# apt-get install joystick


確認

$ jstest --normal /dev/input/js0

「/dev/input/js0」はデバイス名です。
適宜ジョイスティックの場所を入力してください。
これにより、表示されている値が変化すると思います。

※注意
最近のOS(Ubuntu10.04とか)でノートPCを使うと、js0には加速度センサがマウントされることがあるようです。
その場合にジョイスティックを使うときはjs1やjs2の様に最後の番号を指定して、テストして下さい。



GUIでインストールする方法
どうしてもGUIでインストールしたい人向けの方法。
コマンドラインでやった方が簡単ですが・・・。
(リポジトリへの追加作業)
1.「パネル->システム->システム管理->ソフトウェアソース」 を起動
2.「他のソフトウェア」 のタブを選択し、「追加」をクリック
3.APTライン:に 「ppa:falk-t-j/qtsixa」 と入力し、「ソースを追加」をクリック
4.「閉じる」をクリックすると、アップデートする聞かれるので、全てOKを選択
(インストール作業)
5.「パネル->システム->システム管理->Synaptic パッケージ・マネージャ」を選択
6.上で行った作業が反映されるのを少し待つ(30秒程度?)
7.ツールバーのクイック検索に「qtsixa」と入力
8.中央の枠にqtsixaが表示されるので、チェックボックスをクリックし、「インストール指定」を選択
9.ツールバーの「適用」をクリック
10.依存パッケージをインストールするか聞かれるので、全てOKを選択



直接インストールする方法
これはリポジトリがあると知らなかったときの方法です。
基本的には上で書いた方法が安全にインストールすることができます。

※注意
sixadのサイトを先にインストールすると、何故かsixad本体がインストールされませんので、
qtsixaをインストールしてからsixadでアップデートした方が良いです。

1.qtsixaに行き、QtSixAの最新バージョンをダウンロードする(2010/4/28現在QtSixA-1.2.1-DEBs.zip)。
2.ダウンロードしたファイルを展開する(右クリックーここに展開 でOK)
3.展開したディレクトリに行き、sixad_****.debをダブルクリック
このとき自分のPCにあったものを選択する。
普通のパソコンならi386, PS3だったらpowerpcを選ぶ。
4.出てきた画面に従ってインストール
パッケージが足りないなどと言われたら、足りないパッケージを↓からインストールして下さい。
libc, libbluetooth, libdbus, glib, libusb, bluez
自分のPCに合ったパッケージを選択しますが、基本的にFremantle SDK free i386からFileをインストールすればOKです。
5.qtsixa_****.debをダブルクリック
6.出てきた画面に従ってインストール

これでインストールは完了です。
関連記事
記事に間違いなどがあればすぐに訂正いたしますので、コメントしてください。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tclip.blog.fc2.com/tb.php/78-8663048e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。